定期的に歯科検診に行きましょう

最近、歯科検診に行っていますか。なかなか行く機会がないという人や、虫歯になって痛くなったりするときだけ行くという人が多いでしょう。子供のころ生え変わってから、ずっと長く付き合っていく歯なので、虫歯や歯肉炎、口臭を防ぐためにも日ごろからケアをすることが大切です。少なくとも年に1回ぐらいは定期的に通うといいでしょう。自宅や勤務先などの近くに通いやすい歯科医院がないか、インターネットで検索して探してみましょう。

歯科検診は定期的にしましょう

毎日使用している歯。毎日磨いてきれいにしても、色素沈着が起きたり虫歯ができたり。体調が悪かったら医者へ行くように、歯の調子が悪ければ歯科医師に相談することが大切です。大人であれば1年に1回。子どもであれば半年に1回。定期的な歯科検診を行うことで、いつまでも丈夫な歯で過ごすことができます。歯の大切さに気が付くのは、周りが入れ歯に入れ替わる時期です。自分の歯でおいしいご飯を食べたい。自分の歯でしっかり噛んで、健康に過ごしたい。定期的な健診で、いつまでも良い歯を保ちましょう。

↑PAGE TOP